世界樹の名の下に

このブログは『ハヤテのごとく!』の水蓮寺ルカを全身全霊で応援します。
世界樹の名の下に TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ&コミック  >  ハヤテのごとく! >  ハヤテのごとく! 244話「好きだけど 好きだから」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハヤテのごとく! 244話「好きだけど 好きだから」

PCが起動しないので今週のハヤテ感想は縮小版でお送りいたします。何と不便な。



それでは続きからどうぞ。



「あの時・・・殺しそびれた執事ですわ」



今週のハヤテはデッドエンドまっしぐら、です。





アーたんと話がしたい。

その一心でアーたんを探しますが引き出し、鍋の中、どこにも居ません。



一方アテネは自らの使命とハヤテへの想いの間で葛藤していました。

石は奪わなくてはならない。けれどハヤテは?

そうしたらハヤテはどうなるか。三千院家には居られなくなるだろう。

ハヤテを救いたかった。助けたかった。けど、その願いも叶わなかった。

ハヤテを見つけたとき、ハヤテはもうナギに救い出された後。アテネに出来るのは白皇入学を認める程度のこと。けれど、それでいい。ハヤテが幸せなら。

ようやく手に入れた、ハヤテの平穏。

石を奪えばまたハヤテの幸せが失われる。また、アテネが奪ってしまう。けれど、そうすれば今度は自分が救うことが出来る。

醜い。自分から追い出して、10年もほったらかしにして、それでも自分を好きで居てほしい。そんな醜い自分は見られたくない。

ハヤテの平穏を奪いたくない。だから、お互い他人のままでいれば。



「アーたん?」



不意にかけられる声。

そして見つかってしまったアテネ。



「僕の事・・・覚えているよね?」



投げかけられたハヤテの言葉。

決断の時、です。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

原作第244話~Remember or Forget?~
ハヤテが目覚めたとき、アテネの姿はなかった。 彼女に会うために、ハヤテは歩き出す・・・。 第244話「好きだけど 好きだから」 ...
ハヤテのごとく! 第244話「好きだけど 好きだから」
「私というものがありながら次々と女をとっかえひっかえ…!!」  ハヤテの夢アホす
[2009/10/15 20:54] 気ままに日日の糧
プロフィール

彗星

Author:彗星
ハヤテのごとく!のルカが最近可愛すぎて辛い管理人。
テイルズとハヤテのごとくが大好きです。それ関連の話を振りかけると飛びつきます。

このブログはハヤテのごとく!の水蓮寺ルカを応援するとともにSS・DWI等を公開していくブログです。

プレビューは畑先生のまんが家バックステージvol.316よりお借りしました。

SS目次はこちら。
SS制作表&ハヤテキャラ誕生日はこちら。

リンク・コメント・トラバフリーです。
相互リンンも募集してます。

何かありましたら、↓まで。
suisei_555☆yahoo.co.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MHP3rd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。