世界樹の名の下に

このブログは『ハヤテのごとく!』の水蓮寺ルカを全身全霊で応援します。
世界樹の名の下に TOP  >  スポンサー広告 >  SS  >  ハヤテのごとくSS >  promise ring ①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

promise ring ①

 

ハヤテ誕生日記念1話目です。

 

まぁ・・・最初は別に普通です。はい。

 

最初はコメディで、後半シリアスになる予定です。

 

まだ後半まで書いてないんで・・・・・・

 

それでは、続きからどうぞ。

 

・・・実は予約投稿です。

 

・・・PCの変換がクズで予約登校とでました。一体どんな登校でしょう?

 

 




【promise ring】



僕の目の前には、鉄壁の要塞が立ちふさがっていた。



その防御力はまさしく¨メタ○キング¨と言われるにふさわしく、どのような攻撃を仕掛けようとビクともせず、押そうが引こうがどこ吹く風。



この徹底とした籠城作戦を敢行している¨絶対防御要塞¨、名前をナギ城(嬢)。



……まぁ、ぶっちゃけ、お嬢様が引きこもっているのだ。



しかもプロと言うだけあって、その姿は正にニー……一流。



―――勝てない……!



その思いが脳裏をよぎる。



正直な話、その一流たるお嬢様を未だに自力で陥落させた事がなかった。



お嬢様が学校に行ってくれたとしても、それはマリアさんの力かお嬢様の気が向いた時。



……これじゃあ、執事失格だ。



一体、何が足りないのだろう?



お嬢様を倒す為に僕に足りないモノ。



マリアさんにあって僕に無いモノ。





………………レベル?





レベルが足りないから倒せないのか?



確かにかの偉人、エジソンも言っていた。



『ボスを倒しに行くには十分レベルを上げてからにしろ』



つまり、常に準備は怠るな。



しかし、どうする?



レベルを上げるには経験値が必要だ。



けれど、経験値は今すぐには上げられない。今日この場でお嬢様を学校に向かわせる為に必要な事。それは……



¨低レベルクリア¨!



つまり!今、この問題を解決するには当たって砕けろ!



今日こそはお嬢様を学校へ!



「お嬢様!学校に行きましょう!」



「却下だ!」



一言で片付けられた。



「な、何でですか!」



「今日の私には使命があるんだ!デ○ークを倒すという大切な使命が!」



「今度はヴ○スペリアですか!?昨日はF○Ⅱの皇○を倒すって意気込んでましたよ!?」



「止めるなハヤテ!私に構わず早く学校へ!」



「し、しかし……!」



「私は大丈夫だ!だから、ハヤテだけでも!」



「は、はい!!」



「何をやってるんですか、何を!」



「……あ、マリアさん」



僕がまわれ右すると、そこにはマリアさんが箒を片手に持って立っていた。



その箒には仕込み刀が仕込まれているに違いない。



お嬢様を陥落させる事が出来る唯一の人間であるマリアさんが来れば正に百人力。



その仕込み刀でいつも扉を一刀両断!……と、言う訳ではないが、貫けぬモノは無いのではないかと思う程彼女の言霊は時にとてつもない攻撃力を持つ。



……それを考えると、僕のレベルがビックリするほど低いのかもしれない。



「実は、お嬢様は世界を救うのに忙しくて学校に行きたくないとおっしゃられて……」



「……世界?」



「……あ、まぁ、ゲームの話です」



「はぁ……」



「それで、どうしますか?」



僕がそう言うと、マリアさんは間髪入れずに答えた。



「ナギがそう言っているのならば、今日はそれで良いですよ」



「へ?」



「今日は……ナギもゲーム以外にやる事があるでしょうし」



そう言って、マリアさんは内側から鍵がかかっている扉を見つめた。



その顔はまるで、妹を思いやる姉のようで。



「そうですか……じゃあ、今日は1人で行ってきます」



そんな顔をしているマリアさんの言う事を聞かないわけにはいかなくて。



「はい。あ、それと……」



「…………?」



マリアさんは、学校に行く準備をしに部屋に行こうとしていた僕を引き留めた。



「今日はちょっと用事があるので、少し遅く……そうですね、五時くらいに帰ってきてくれますか?」



「あ、はい。分かりました」



そう言って、僕はクルリと回って部屋へと向かった。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/06 19:00 ] SS ハヤテのごとくSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

彗星

Author:彗星
ハヤテのごとく!のルカが最近可愛すぎて辛い管理人。
テイルズとハヤテのごとくが大好きです。それ関連の話を振りかけると飛びつきます。

このブログはハヤテのごとく!の水蓮寺ルカを応援するとともにSS・DWI等を公開していくブログです。

プレビューは畑先生のまんが家バックステージvol.316よりお借りしました。

SS目次はこちら。
SS制作表&ハヤテキャラ誕生日はこちら。

リンク・コメント・トラバフリーです。
相互リンンも募集してます。

何かありましたら、↓まで。
suisei_555☆yahoo.co.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MHP3rd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。