世界樹の名の下に

このブログは『ハヤテのごとく!』の水蓮寺ルカを全身全霊で応援します。
世界樹の名の下に TOP  >  スポンサー広告 >  SS  >  ハヤテのごとくSS >  生徒会長=メイドの方程式!? Vol.2 後編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生徒会長=メイドの方程式!? Vol.2 後編


どうも、彗星です。
インターハイ、出発明日ですって。


明日・・・・・・?



明日・・・・・・?



まぁ、いっか!!(よくない

さてさて、衝撃の新事実は置いときましょう。
今更新展開とか言われても困ります。

意外と遠いですし。目的地。
と、言うか現地集合って・・・・・・



閑話休題。


では、続きから【生徒会長=メイドの方程式!?】Vol.2 後編をお楽しみください。



結構・・・・・・スランプというにはアレだけどそうかも。
かなり短いのにかなり時間かかった・・・・・・




そして、現在に至る訳だ。
相変わらず私の目の前には、不機嫌なナギと弱腰なハヤテ君。
私は「はぁ」、とため息をついてから口を開いた。


「ナギ。別に良いじゃない」
「イヤだ」
「ハヤテ君だって……」
「お断りします」
「ほら、私誕生日だし」
「時計をやっただろう!」
「あ、ブルジョアの?」
「ブルガリだ!」


私がポケットから取り出した箱を指さし、ナギが叫んだ。
どうやら高い時計らしい。
お姉ちゃんなんか一目見ただけで目を回してたし。


「別に減るもんでもないじゃない」
「減るわ!私とハヤテの貴重な時間が減るわ!」



話はいつまでたっても平行線。
まるで進む気配がない。


「お嬢さま!コレは僕───」
「ダメに決まっているだろう」
「お嬢さま───」
「ダメに決まっているだろう」
「おじょ───」
「ダメに決まっているだろう」
「最後まで話を───」
「出直してこい」
「……しくしくしくしくしく」


ナギに話を聞いてもらえずウジウジしているハヤテ君は置いといて。どうやら、ナギは譲る気が無いみたいだ。


「大体、クマのぬいぐるみはどうした!」
「…………聞きますか?」
「いや、いい……。大体分かったから……」


私が差し出した恐怖を誘うぬいぐるみと、ハヤテ君の死んだような声。ナギに事を伝えるのには十分だろう。


「いや、しかし……」

───コンコン。
なおも許そうとしないナギの言葉を遮るかのように扉が音を立てた。それと同時に、お茶を持ったマリアさんが部屋に入ってくる。


「ゆっくりしてくださいね。ヒナギクさん」
「あ、ありがとうございます。……でも、すみません。こんな夜分遅くに」
「いえいえ、大丈夫ですよ。お家の方には連絡しておきましたから」
「なにからなにまで……」
「で、何の話をしていたんですか?」
「ハヤテを暫く貸してくれ、だそうだ」


マリアさんは視線を壁に向かって何かを呟いているハヤテ君、ボロボロになったぬいぐるみを持った私、そして最後に不機嫌なナギ……と移すと「なるほど」、と頷いた。


「つまり、誕生日プレゼントがハヤテ君特有の不幸でボロボロになってしまい、それの償いとしてヒナギクさんはハヤテ君に暫く自分の執事をしてもらおうと要求した……。そういう事ですね?」
「まぁ、一息で説明すれば」
「しかし困りましたね~。一応ハヤテ君も三千院家の執事ですからね」
「それは分かっています!」
「…………え?」


バッ、とナギの手を握りしめ熱く口を開くハヤテ君。


「それは分かっています!けど僕はヒナギクさんと出会って、何度も何度もお世話になって……。僕は、せめてものお礼がしたいんです!お嬢さま……分かってくれますか……?」


目をうるうるさせてそんな声でお願いされたら───


「わ、分かった!分かった!」


───断れないよなぁ。
ハヤテ君、捨てられた子犬みたいだし……


「ホントですか!」
「あぁ。ただし、条件がある」
「……条件?」


そう言ったナギの目がキラリ、と光ったかと思うと楽しそうに私に告げる。
……絶対、何かろくでもない事を思いついたに違いない。


「あぁ。……条件は、執事にするのは認められないが、ヒナギクをメイドにするのなら認めてやる!」
「私はその逆でも良いですよ~」


……ほら、ね。全くもって意味が分からないんですけど。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/18 21:33 ] SS ハヤテのごとくSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

彗星

Author:彗星
ハヤテのごとく!のルカが最近可愛すぎて辛い管理人。
テイルズとハヤテのごとくが大好きです。それ関連の話を振りかけると飛びつきます。

このブログはハヤテのごとく!の水蓮寺ルカを応援するとともにSS・DWI等を公開していくブログです。

プレビューは畑先生のまんが家バックステージvol.316よりお借りしました。

SS目次はこちら。
SS制作表&ハヤテキャラ誕生日はこちら。

リンク・コメント・トラバフリーです。
相互リンンも募集してます。

何かありましたら、↓まで。
suisei_555☆yahoo.co.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MHP3rd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。