世界樹の名の下に

このブログは『ハヤテのごとく!』の水蓮寺ルカを全身全霊で応援します。
世界樹の名の下に TOP  >  スポンサー広告 >  ライトノベル >  バカとテストと召喚獣6.5巻&織田信奈の野望1巻 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バカとテストと召喚獣6.5巻&織田信奈の野望1巻 感想


バカテス6.5巻を買うついでになんか横につんであった織田信奈の野望を買いました。



さて、まずはバカテスの感想と行きましょう。



まぁ、第一の感想としては、「バカテスは、授業中だけじゃなく、電車の中でも読んじゃダメ、絶対」と言うことですね。



思わず吹き出します。たとえば・・・



「初めまして。妻の翔子「中略(ブスリ―――ビクンビクン)翔子です」とか。



「こ、国籍違ウノデ困リマース」←雄二(女装ver.)

「愛があれば大丈夫です。マイハニー」←ミスコン審査員

「愛ナンテアリマセン」←雄二(女装ver.)

「私には愛が生まれる自身がある」←ミスコン審査員

「ワタシハアナタノコト嫌イデース」←雄二(女装ver.)

「友達からでも構わない。一生大切にする」←ミスコン審査員

「いい加減殺すぞおっさん」←雄二(女装ver.)

「君になら殺されても構わない」←ミスコン審査員

「はい、小畑さんも大喜びの洪雄麗さんでした。ではお次―――」←レポーター

「待て。まだ私の質問は終わっていない。雄麗、ご両親への挨拶はいつ行けばがふっ!?」←ミスコン審査員

「殴ってませんよー(ry」←レポーター



とかですね。




そして、文月新聞のコラム。



王水は危険です。



もう一度言います。



王水は危険です。



人は、王水で溶けます。



私は「肉じゃがを食べて人が消えた!?」なんて新聞の見出しは見たくありません。



肉じゃが作る方は生き残ることに重点を置いてください。



もう一度言います。



生き残ることに重点を置いてください。



舌どころか骨髄まで溶けるそうです。



さて、次は織田信奈の野望の感想でも。



・・・さて、何とも意見の分かれそうな作品ですね。



私は好きですが。



織田信長とか柴田勝家なんかが女になってるわけですが、前田犬千代と蜂須賀五右衛門が可愛いです。カミカミです。



後、川並衆が最高に面白いです。



それにしても、豊臣秀吉、あっけなく死にました。



・・・おいっ!どうすんだよ!



と、思ったら主人公がサルとしてやっていくんですね。



史実どうりに進んでいくみたいで良かったです。



ヒロインの織田信奈は・・・ツンデレ・・・なのか?



「あんたなんて、義龍軍に、やられちゃっても良かったんだからっ!」←ツンデレ・・・ですよね?多分。



斉藤道三がまじ良い感じの爺です。



ねねは・・・まぁ、まぁ、まぁ、かな?



良いキャラだとは思いますが。



ま、やっぱり前田犬千代と蜂須賀五右衛門が可愛いです。信勝改め信澄も良い感じのキャラでサブキャラの個性は良い感じだと思います。



では、二巻に期待です。



それではー☆



スポンサーサイト
[ 2009/08/31 00:00 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

彗星

Author:彗星
ハヤテのごとく!のルカが最近可愛すぎて辛い管理人。
テイルズとハヤテのごとくが大好きです。それ関連の話を振りかけると飛びつきます。

このブログはハヤテのごとく!の水蓮寺ルカを応援するとともにSS・DWI等を公開していくブログです。

プレビューは畑先生のまんが家バックステージvol.316よりお借りしました。

SS目次はこちら。
SS制作表&ハヤテキャラ誕生日はこちら。

リンク・コメント・トラバフリーです。
相互リンンも募集してます。

何かありましたら、↓まで。
suisei_555☆yahoo.co.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
MHP3rd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。